<< 秋の味覚 | main | ローカル線から夜行列車まで >>

スポンサーサイト

  • 2013.09.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


電話

…を架けることに「勇気が要る」と思うことありませんか?



小学校・中学校・高校の頃は、『電話連絡』をさほど気にせずにしていました。

事務的な連絡でしか、電話を使わず、長話をしなかったからでしょう。



高校の途中から、ワープロ通信とかパソコン通信とかを始め…、
メール着信の確認に…とポケベルを持ち…、
二十歳の頃から、携帯電話を利用し始めると…、

連絡したい相手が、自宅や会社など、どこにいるのか気にしなくなりました。

文明の利器の進歩ではありますが、簡単に通じるからこそ…、
時間帯や場所・相手の都合を考えずに使うようになり…、
何か大事なものを何処かに置き忘れ、亡くしてしまったような気がします。



真っ当に会社勤めをした5年間。
派遣やアルバイトで働いた、その後の今まで。

電話を架けることに『勇気が要る』ようになりました。



で、今秋。
『高校時代の学年規模の合同クラス会・同期会』を開こうとして、今、立ち働いています。

会の開催を伝える手段は、今、数限りなくあり、どれを使うかは迷うところ。
†葉書や手紙
†メール
†電話
†ブログ
†新聞紙上への広告
†電報
そして…
†口コミ
…など。
それぞれに一長一短があり、どれが正解かは判りかねます。
それぞれに掛かる労力は違ってくるし…。

でも、『やろう』とする意志を一番、伝えられるのは、今【電話】かな、と思っています。

【電話】だけで、連絡する訳じゃなく、【葉書】や【メール】【ブログ】などの手段も用います。



全ての同期に【電話】することは出来ないけど…可能な限り、伝えていきたい。

先ず今回のゲストを担任と決めたので、各クラスの先生方から。
その中でも、私は、自分のクラスの担任で、かつ学年主任だった先生に。

その結果を踏まえて、クラスメートに。そして、他のクラスへと拡げていこうと思う。



既にクラス46名+担任に、【葉書】を出した。
住所を完全に把握しているのは、46名中30名になるかどうかではあるが…私が知らなくても、誰かが知っていることはあるハズで、少しずつ、判っていければ…と思う。

昨日(10/12・火曜)の夕方、担任の先生には電話し【出欠の確認】をした。
その【結果】は、今ここでは明かさない。

クラスメート一人一人に連絡し確認をとっていく中で明かす。



今月・来月の電話代・特に通話料は、かなり嵩むだろうけど、それは幹事の責任で対処すべきこと。
四の五のは言っていられない。

※このブログ記事を読んで、連絡して来てくれると一番、有り難いんだけど…。
自宅でも、二つある携帯のいずれか…でも。
【非通知】以外で、【留守録】設定を気にせずに…。



あぁ、久々に長文だ。
1,000文字以上あるね。

スポンサーサイト

  • 2013.09.09 Monday
  • -
  • 02:02
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
search this site.
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
             
Logpi
recent comment
recent trackback
    
footpoint
ブログ記事による「あしあと帳」です。
各記事へのコメントがしづらい(と思われる)方は、こちらへ。
selected entries
categories
archives
             
blogpet
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links
links