スポンサーサイト

  • 2013.09.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


6月最初の…

Image036.jpg
日の出を見ようと島の東側に来て見るが…。

 昨日の「日の入り」じゃないけど、靄が、だいぶ出ていて、水平線から上がる朝日は、見れませんでした。

5月最後の…

Image035.jpg
日の入りを見る。

 7ヶ月に亙った、派遣期間は今日で終了しました。
 昨日からレンタカーを借りて、見納めと思いつつ、島の一部を廻っています。

 明日の今頃には、東京の実家に無事に帰り着いているかな。



※靄が、だいぶ出ていたので、水平線に沈む夕日は、見れませんでした。

休みの日に…

Image030.jpg
すること。

 まず、ゆっくりとした朝食。
 その時の天気で、外出するかどうかを決め、
……晴れていたら、バスに乗って港へ行き、風に吹かれ、
……雨が降っていたら、日中ずっと、部屋でテレビを観るか、本を読むか、して過ごす。

 今日は、ついぞ二日前に公休日を頂いていたのだが、郵便局の窓口に用が出来て、バスに揺られる。
 郵便局での用が終わった後は、診療所へ寄り、常備薬の処方をお願いし、待合室で漫画を読みあさる。
 診療所の昼休憩時間に合わせて、そこを辞去し、昼ご飯を求めて、食堂へ行く。
 食べ終わり、程なく、スーパーに買い物へ、路線バスの時刻まで、港の待合に寄って、本を読む。
 その後、島内で最大規模の観光地手前のカフェで暇つぶし。

 いつもは、ただ路線バスの車窓から眺めるだけであったのだが、今日は途中下車してみた。

 …とは言え、水牛車に揺られて島に渡ることなく、ケーキセットを食べて本を読んで、の暇つぶしだ。

 今にして、改めて、己の不精さを思い知る。
 何を求めて、リゾート地で働いているのだろう。
 派遣期間満了まで、後2ヶ月弱。
 大過なく、島の暖かさを記憶して、……。

派遣業は…

Image029.jpg
昔から有る。

 昨今の経済状態で『派遣切り』とか『雇い止め』とか、騒がれて、《製造業派遣禁止》とか話題になってはいるけれど、派遣業というのは、江戸時代から有る。
 当時は『口入れ屋』と呼ばれていた。
 その働き先は、様々だが、その一つが、ココで写真に撮った《用心棒》。

藤沢周平の代表的なシリーズ作の一つという「あおり」で読んでみた。
シリーズ4部作という訳ではないが、図書館からまとめ借りして、10日程で読み込んだ。

忠臣蔵の実相を捉えつつ、国元からの刺客に対峙した1作目、
藩主毒殺陰謀の証拠書類を巡って怪事件の起こる2作目『孤剣』
陰の集団「嗅足組」抹殺阻止の為、再三脱藩を装った3作目『刺客』
十数年を経て、藩の秘密を核に嗅足組の解散を帯びた4作目『凶刃』

どれも、藩と江戸、組織と自由、武家と市井、といった対比と融合を楽しめる作品だった。

2月より3月が…

Image028.jpg
寒いとは、どういうコト……。

日格差や年格差が少ない南の島におりますが、やっぱり寒さの極みは、2月にあるべきでして…、今年の冬は、例年とは程遠い空模様…だそうです。

……とは言っても、観測史上の最低気温を更新…というコトはないのですが…。
この冬は、最低気温が15℃以下になった日は、3〜4回あったかどうか…という具合ですから。


私は、そんな日も、サンダルで歩いています。
靴は、仕事の最中とその行き帰りにしか、履きません。


…とは言え、陽射しが少ないと、海で浜で遊ぶ気になれない。

今ちょうど、大潮で、潮干狩りが出来る数少ないチャンスなんですけどね。

profile
search this site.
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
             
Logpi
recent comment
recent trackback
    
footpoint
ブログ記事による「あしあと帳」です。
各記事へのコメントがしづらい(と思われる)方は、こちらへ。
selected entries
categories
archives
             
blogpet
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links
links